現在担当している業務について教えてください

海外にもパートナーを拡大していく

海外事業部では、「日本国内だけでなく海外にも販売チャネルをつくりパートナー数を拡大していくこと」に取り組んでいます。

海外進出に向けて、まずは台湾で通販素材.comのビジネスモデルを展開しています。

やはり国が違えば、そこに住む人の生活スタイルや考え方もまったく違うので、その国に合わせてローカライズする部分と、同じで良い部分の仮説検証をまわし始めた所です。

他の経営陣と一緒に議論して、世の中にどういう価値を提供していくかということを常に考え、日々格闘していますね。

今後コスパクリエーションが成長していく上で必要なことは何だと思いますか?

リーダーの必要性と台湾での結果

会社全体としては、ミドルマネジャー層の「リーダー」が今の10倍以上は必要だと思います。

責任感があり、コスパクリエーションの目指すビジョンに共感して、どんどん新しいことにチャレンジをしていく、それを先導できるような若手のリーダーが多く必要だと思っています。

今の社内には課題や機会が沢山あるのに対し、それに取り組む人がまだ足りません。

ですからそこを担ってくれる人が増えれば、必然的に会社は成長していくと思います。

また、私個人としては台湾の代表を任せてもらっているので、何が何でも成功させないといけない、という思いです。

その役割を遂行するための知識や経験は、これからどんどん積み重ねていく必要がありますね。

当社にとっても、海外での販売チャネル拡大の動きは初の試みですが、ここで結果を出すことができれば、次の国への道筋がより鮮明になると考えています。

コスパクリエーションに合う人は?

「格好つけない人」

責任感があり、問題を環境のせいにしない人で、かつ「格好つけない人」が合うと思います。

格好つけるとは、例えば失敗を失敗と報告できなかったり、他者の意見を真摯に受け止められなかったり、新しい物事や考え方に直面した時に自分の過去の考えを捨てられないなどです。

一人だと反省できることでも、周りの目があると、周囲からどう見られているかを気にして、思っていることとは違うことを言ってしまうケースも有るかもしれません。

そんな風に格好つける人は、コスパクリエーションではなかなか活躍できないと思いますね。

私もまだまだ格好つけてしまうことは有りますが、意識して気をつけるようにしています。

今後の夢や目標は?

コスパクリエーションの良さを関わる人に伝えていく

直近の目標は、海外事業拠点である台湾で事業を成功させて、次の国へ展開する基盤を作ることですね。

中長期的には、コスパクリエーションの良さを社内外問わず、色々な人に伝えていきたいと思っています。

実際に当社に入社して頂いても良いですし、ビジネスパートナーになって頂いても良いと思います。

どんな形であれ、「意志をもって、主体性をもって行動すること」に共感してくれる人たちのネットワークをどんどん拡大したいですね。

これが結局は、社会の中で価値や機会を提供していくことにつながると考えています。

それと、マネジメントの知識や経験をどんどん増やして、今より何事も自信を持って進められるようになりたいと思っています。

コスパクリエーションの魅力

「自律」

コスパクリエーションで一緒に働く人達は、友達ではなく仲間という考えを持っています。

必要な時には助け合いますが、相手に依存するのではなく自律した関係を築いて、時には相手のことを想って耳の痛いことも言い合ったりしますね。

コスパクリエーションは、自律して仕事をしていきたいという人にはすごく魅力的な会社だと思いますよ。