コスパクリエーション 新卒/中途求人採用 |COSPA CREATION【公式】

「社長対談」の記事一覧

イノベーションの“もっとほんとうのこと”~MBAでは語られない、感じることの重要性~

19PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

もっとほんとうのことを知ったら、興味が湧いてきた。もっとほんとうのことを知ったら、実は間違っていた。 もっとほんとうのことを知ったら、ちゃんと使えるようになった。 世の中では当たり前のように言われていることをテーマに、もっとほんとうのことはなんなのかを対談形式でお届けします。

「ロジカルシンキングの欠点」

16PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

第4回のテーマは、「ロジカルシンキングの欠点」 なにかの問題を解決する時や企画を考える時など、自分の意見だけでなく客観的な視点も持とうといった文脈でロジカルシンキングが必要だと言われます。その背景には、ロジカルシンキングを使うことで正解にたどり着くという期待も感じられます。しかし、実際にはロジカルシンキングだけでは物事がうまくいかないこと・・・

就職しなくても生きてゆける世の中で企業に就職するメリットはなにか

60PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

「仕事選びの軸は損得勘定(メリット・デメリット)だけなのか」 第3回のテーマは、「就職しなくても生きてゆける世の中で企業に就職するメリットとはなにか」 アルバイトはもちろん、それ以外にもフリーランスや個人事業主などで就職をしなくても生活費を稼げる世の中で就職する意味とはなにかというテーマを新治社長よりいただきました。 それに対して、上田は・・・

「働きがいはどのように変わるか」

54PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

働きがいや企業に求めるのではなく、自分の中にあるもの。 「働き方改革・休み方改革」、「副業(複業)」、「週休3日」など、これからの働き方が変わっていく中で、これまでとは働きがい、さらには生きがいはどう変わるかというテーマをジョブウェブの新治社長よりいただきました。 それに対して、上田は「働きがいを企業に求めるのではなく、自分の中にあるもの・・・

「わき上がる働きがいとすり減らす働きがい。その違いはなにか。」

65PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

表彰されることが働きがいになることは良いとは思わない。 第2回のテーマは、「わき上がる働きがいとすり減らす働きがい。その違いはなにか。」 「働きがいは、どのように変わるか」の対談の中で、派生して話題となったため、ピックアップしてお届けします。 「目標の達成意欲」、「企業への貢献意欲」などの気持ちから目の前の業務に忙しくし、その企業で表彰を・・・

組織フェーズの成長段階で、求める主役(キーマン)が変わる

154PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

コスパクリエーションの今の組織フェーズで抱える危機とチャンス 多様なスターの頭数を増やさないと、たぶんもう乗りきれないという感覚とワンマン(トップダウン)組織の限界について語ります。 [再生時間4:32] <動画ダイジェスト> 森田:企業が成長していく段階で主役になる人というのがいますね。それは特定の人というわけではなく、主役になってもら・・・

採用の視点として、Y理論的な生き様が好きな人

129PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

「Y理論的な生き様が好きな人っていると思うんですよね」(上田) 「組織の目的に、個人のY理論的な価値観が結びつくと、すごい行動力になりますよ」(森田) [再生時間4:26] <動画ダイジェスト> 上田:私は、X理論・Y理論を知らない人でも、前提としてX理論で認識をしているか、Y理論で認識をしているかに分かれると思います。X理論を前提として・・・

マクレガーのX理論とY理論、好きな方は 組織における人間観(5)

175PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

マクレガーのX理論・Y理論とは? X理論とは… 人間は本来、怠け者であり、責任を負いたがらないとする人間観 →安定性、機械的組織における人間観としてイメージされる Y理論とは… 人間は、働くのが嫌いではなく、ときには責任を負い、創造力を発揮すると考える人間観 →柔軟性、有機的組織における人間観としてイメージされる 《Y理論的要素》 ・仕事・・・

自律的な人は組織の中にいないのか? 組織における人間観(4)

92PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

「優れた人はあまりいないのか?」 会社のトップが持つ“人間観によってつくられる組織”を研究した理論に基づく上田社長へ4つ目の質問。 [再生時間5:31] 森田:優れた人はあまりいないんですかね? ここでの優れた人というのは、社長が考えているような、仕事が好きで、責任も持って、仕事は自分でつくるという人で、そういう人は現実にはあまりいないの・・・

人は責任をとることが好きか、嫌いか? 組織における人間観(3)

97PV

社長対談 株式会社コスパクリエーション

「人は責任をとることが好きなのか、嫌いなのか?」 会社のトップが持つ“人間観によってつくられる組織”を研究した理論に基づく上田社長へ3つ目の質問。 森田:同じような視点での質問ですが、人は責任をとるのが好きか、嫌いか、これはどう思いますか? 上田:責任をとるのが好きだと思います。好きであってほしい(笑)好きだとはちょっと言いきれないですけ・・・

ページの先頭へ